平成31年4月1日、当機構は、「独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理・郵便局ネットワーク支援機構」に名称が変更となりました。通称は「郵政管理・支援機構」です。

郵便貯金に関し、詳しくは次をクリックしてください。
 「機構の名称変更に関するご案内Q&A」

お手元に満期を過ぎた簡易生命保険はありませんか。お受け取りの手続きはお早目に。

平成19年9月30日以前に郵便局にお預けいただいた定額・定期・積立郵便貯金等は、全て満期を過ぎており、満期後20年2か月経つと、払戻しが受けられなくなります。

また、郵便貯金払戻証書は、発行日から3年6か月経過すると払戻しが受けられなくなります。

お手持ちの証書・通帳をご確認の上、お早めに払戻しのお手続をお願いします。

満期後に郵便貯金についてお手続(※)され、その事実が確認された場合は、払戻しが受けられることもありますので、満期後20年2か月の期間の経過にかかわらず郵便局の貯金窓口またはゆうちょ銀行の店舗までお申し出ください。

(※)郵便貯金証書または通帳の再交付に係る請求、印章変更の届出、氏名変更または住所移転の届出

証書・通帳の画像

詳しくはこちらから

ご不明な点は、郵便局の貯金窓口、ゆうちょ銀行の各店舗またはゆうちょコールセンターへお問い合わせください。

ゆうちょコールセンター

0120-108-420(通話料無料)

受付時間 平日 8:30~21:00
土・日・休日 9:00~17:00
(12月31日~1月3日含む)

  

※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります。