ページの先頭: ナビゲーションをスキップ
本文はじめ: 本文をスキップ
現在表示しているページ
ホーム > 簡易生命保険管理業務 > 商品紹介

簡易生命保険管理業務

商品紹介 NEW

※「NEW」及びKampoは、簡易生命保険のサービスブランドであり、商標権者である
 日本郵政株式会社の使用許諾を得て使用しています。

ここでは、民営化前に販売していた簡易生命保険の代表的な商品をご紹介しています。

旧簡易生命保険法は廃止されていることから、簡易生命保険契約に新たにご加入いただくことはできません。また、民営化前にご加入いただいた簡易生命保険契約の保障内容を大きくする契約変更(財形住宅貯蓄保険、財形年金養老保険及び財形終身年金保険を除きます。)や特約の追加等による変更契約もできません。

民営化前にご加入いただいた簡易生命保険契約は、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構(以下「機構」といいます。)に引き継がれましたが、各種ご請求やお手続きなどのご契約のお取扱いは、機構から株式会社かんぽ生命に委託され、さらに日本郵便株式会社に再委託されていますので、これまでどおり郵便局をご利用いただけます。

ご加入いただいている簡易生命保険の詳しい内容については、郵便局の窓口またはセールスパーソンにおたずねください。

簡易生命保険の商品紹介

【養老保険】

【学資保険】

【終身保険】

【定期保険】

【夫婦保険】

【年金保険】

【生涯保障保険】

【特約保障の内容】

  • ※簡易生命保険の商品紹介に掲載している画像は、イメージ図です。
  • ※財形商品のお払込みいただく保険料は、生命保険料控除の対象とはなりません。
  • ※満期保険金のある商品は、満期までに払い込んでいただく保険料の払込総額がお受け取りになる満期保険金額を上回ることがあります。
  • ※保証期間付年金保険は、保証期間内に被保険者が死亡された場合は、お支払いする年金の総額が、ほとんどの場合お払込みいただいた保険料の合計額に比べて少なくなります。
  • ※保証期間なし終身年金保険は、終身年金保険ですので被保険者がお亡くなりになるまで年金をお受け取りになれますが、保証期間のない終身年金保険ですので、早期にお亡くなりになられた場合は、お払込みいただいた保険料の合計額に比べて受け取る年金額が著しく少なくなることもあります。
PDFファイルをご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は、右のボタンよりダウンロードしてください。
Get Adobe Reader
ページおわり: ページの先頭に戻る